NEWS

肌にとことん優しいアヴェンヌの新サンケアは被膜感なしのみずみずしさ

「アヴェンヌ」といえば、南フランスにあるアヴェンヌ温泉水から生まれたスキンケアブランド。温泉水のミネラルバランスが特に敏感肌で悩んでいる人たちに効果を発揮し、「アヴェンヌウォーター」で不調肌が改善された人もいるでしょう。
ちなみに私のアヴェンヌウォーターデビューは、CAの友人のお勧めで今から25年以上前の話(*^-^*) 機内の乾燥肌対策でCAの間では必需品になっていたんですよ。

そんな思い入れの強いアヴェンヌの新製品発表会に行って参りました。
2020年2月21日に発売の「アベンヌ アーバンプロテクション UV」は、SPF50+・PA++++。紫外線からしっかり肌をガードする目安になりますが、ここで肌への負担が気になるもの。
既存品(ミネラルフイルド UV)よりも温泉水を増量したり、あえて紫外線吸収剤を配合し、安心して使えるアイテムになっているそうです。

どうしても私の場合、紫外線散乱剤のみのノンケミカル処方を選びがち。
ですが今回、アベンヌブランドが研究を重ねて発表される製品に、信頼度の高さと安心感を覚えました。
ミルクタイプで抜群の伸びの良さ。少しベージュがかった色なので顔に塗るとファンデーション代わりに♪(写真ではわかりにくくてごめんなさい)

発表会ではこんなステキなおもてなし♪
タルト好きの私にはウレシすぎです♡

アベンヌ アーバンプロテクション UV 40mL/2,800円(税抜)