スキンケア

ヒト幹細胞コスメが若さの起点にアプローチ!調査しました!

肌の若返りが体感出来ると話題のヒト幹細胞とは

 

ヒト幹細胞コスメのコアなファンは、その化粧品を「ヒト幹」と呼んで、今まで体験したことのない素肌美にハマっています。
今回、編集部では、実際にヒト幹細胞コスメを愛用しているアラフォー女性2名の肌を見せてもらい、話を伺うことが出来ました。聞けば聞くほど使ってみたくなるその謎を解くために、「ヒト幹細胞コスメ」の基礎知識を調査しました。エイジングケアに関心のある方はぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

「ヒト幹」神話の知る!実感を高めるための基礎知識

コラーゲンは肌の弾力、ヒアルロン酸は水分保持、ビタミンCは美白というように、成分を聞いて肌に効果的とイメージ出来る人も多いでしょう。
では「ヒト幹細胞培養液」と聞いて、それが何か説明出来ますか?

ヒトをフィト(植物)と勘違いしていたり、幹細胞はどんな細胞なのか理解出来ていないかも。美しい肌を叶えたいと思ったら、正しい知識を身に着けることは必須です。
「ヒト幹細胞コスメ」とは、「ヒト幹細胞培養液」をメインに美容成分を配合したパワフルシステムで、シンプルな肌ケアが出来る化粧品です。
ヒトの脂肪から採取する脂肪由来幹細胞、もしくは骨髄から採取する骨髄由来幹細胞の培養液を使用。シワや肌の弾力アップなど、エイジングケアに効果を発揮することで注目されています。

ヒト幹細胞コスメに欠かせない2大キーワード

まず、ヒト幹細胞コスメの主役成分「ヒト幹細胞培養液」は、人間の脂肪細胞から取り出された幹細胞が、培養する際に分泌されたものです。
この培養液には、若々しく美しい肌に大事なコラーゲンやヒアルロン酸、情報伝達物質(サイトカインなど)に有効的なたんぱく質が、約500種類以上含まれているそうです。
このサイトカインには、細胞の成長を助ける「グロースファクター(成長因子)」が含まれており、肌に潤いやハリ感を導きます。

①サイトカイン
サイトカインは、わかりやすく例えるなら連絡係で、細胞同士の情報伝達を担っています。風邪を引きにくい身体や、荒れにくい肌と深い関りを持つ免疫力は、免疫細胞が働いて調整し、サイトカインが活性化させる役割をしています。

②グロースファクター(成長因子)
肌の修復や成長に大事な成長ホルモンは、加齢とともに減少していきます。
近年の研究で、「グロースファクター(成長因子)」とい呼ばれる物質が、成長ホルモンの活性に重要な働きをしていることが判明しました。
グロースファクターは数種類ありますが、美容界では皮膚組織の生成を助ける因子が話題になっています。
●EGF(上皮成長因子):表皮細胞の分裂増殖・ターンオーバーを正常化。
●「FGF(線維芽細胞因子・線維芽細胞増殖因子):コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン 酸の生成を助け、肌のハリ、弾力、潤いのある肌へ。

「ヒト幹細胞培養液+美容成分」の組み合わせが重要

「ヒト幹細胞コスメ」は、ヒト幹細胞培養液の他に、健やかな肌を育む美容成分が配合されています。主役成分とそれを下支えするスキンケア成分との処方次第で、肌レベルが違ってしまうと言われるほど。

またヒト幹細胞は国産とそうでないものがあり、美容界では“純国産のヒト幹細胞培養液+安全性の高い美容成分”を求める声が重視されています。
内容成分と原産国を確認すること、またメーカーによって化粧水、クリーム、美容液のように形状が異なるので、肌への影響をリサーチしてから購入することが大事です。

使うとまるで肌内マスク

実際に愛用している女性二人の感想、さらにBMS編集部が試した結果、
●肌の奥の方から整えていく連続肌再生の実感。
●肌にすき間なくなじんですぐにピンと弾むような肌に。翌日はモチモチして潤いが続く。
という声は共通していました。

まとめ

今までとは違う、肌のハリ、ツヤ、潤い。肌の内側も表面も保湿が充実してそれが続く。
ご自身の肌本来の美しさを、ヒト幹コスメで開花させてみてはいかがでしょうか。