ダイエット

痩せたり太ったりの不安定ボディを卒業!ダイエット成功の近道は異性だった!

気になる男性好みの体型を目標

暑い時期に限らず、肌を見せるファッションを楽しみたいもの。
太い腕、太い脚…なんとかしないと!
テレビで太った女性がダイエットに成功した秘訣を公開しているのをたまに見ますが、
それがみんな好きな男性のためだった!……とても興味深いものです。
こちらではトレーニングや食事制限のようなダイエットが続かない人必見!
意志の強さを持つ秘訣を調査しました。

どんな女性の体形が好みかを調査

一般的に男性は、ガリガリ体型よりぽっちゃりがいいといいつつ、結局はバストが大きく、ウエストがくびれた女性が好みだと思いませんか?
実際はどうなのかプロのトレーナーに聞いてみると、特に鍛えている男性は、女性もトレーニングをして、引き締めボディを心掛けている意識が高い人が理想なのだそう。

スタイル抜群で着たい服を着て、気になる人を振り向かせる!
こちらでは美ボディづくりについてご紹介していきます。

先のトレーナーによると、ダイエットは男女ともに新生活のスタートや夏前に始める傾向が高いことが判明。
「引き締まった体型は自分に自信がつく!」
ダイエットは、目標が定まっていると成果が出やすいことも教えて頂きました。
その人によって体の状態やライフスタイル、なりたい体型の好みも異なりますが、まずはどうなりたいかを明確しておきましょう。

洋服は痩せたら買うではなく先に買う

好きな人とデートすることになったら…
こんな服を着てこんなところに行ってみたい♪
それが実現すると思ったらわくわくしませんか?
理想を叶えるために、実際にその日に着ていく洋服を購入するという方法。
毎日眺めるだけでも効果が期待できると、レコーディングダイエットを取材した時に伺ったプロ直伝の方法です。

バストは落としたくない!!

男性が魅力的と思う女性の体型は、ウエストがくびれて、ピンと張ってふくよかなバスト。そこで気になるのが、ダイエットをするとバストが小さくなるのかという疑問。

答えは…
トレーニングをすると体脂肪が減るので、バストは小さくなることもあるそう。
大事なのは、ダイエットしても、美しいバストの条件を満たしていること。
それは、“アンダーとトップの差があるバスト”。
太っているとバストは大きいのですが、トップが下がってアンダーとの差がなければ、
きれいな形とは言えませんよね。
バストのトップの位置を高い、アンダーとトップの差に広がりのある状態が理想。
ダイエットする際に気を付けたい問題です。

二の腕のプルプル問題

女性の悩みの中でもかなり深刻なのが二の腕ダルダル。
専門的な話になりますが、二の腕には物を持ち上げる時に主に使う、力こぶで膨らむ部分にあたる「上腕二頭筋」と、物を前に押し出す時に使う「上腕三頭筋」、
この2つの筋肉があります。
どちらもあまり使わないので、皮下脂肪がついてたるみが目立ってしまいます。
トレーナーは、引き締まった二の腕づくりは、この二つの筋肉を適度に刺激して、脂肪の燃焼を促進するトレーニングをお勧めしています。
さすがに自己流では難しそう。
プロの指導を受けて自分に合う方法を教えてもらうこと、それが理想を叶える近道ということになります。

まとめ

ダイエットを成功させる秘訣は、目標をしっかり持つことです。自分が理想とする男性が、どんな女性が好みなのか、それがダイエットの成功につながるはずです。